水が好きになった家族


水は人が生きて行く上でとても大切な物になります。水が美味しいかどうかで食事の味も変わって来ます。口から入って来る物なので安心出来て美味しい水が飲みたいと思う人は少なくないと思います。小さな子供が居れば尚更そう思う事でしょう。私もその一人でした。

まず、妊婦になってから自分が飲める物にも気にするようになりました。カフェインが入ってる物、炭酸飲料などが大好きだった私。それを控えなければならないと言う事でかなり辛かったんですが、その時に出会ったのがウォーターサーバーでした。

これからお腹が大きくなる私にとってミネラルウォーターを買うつもりでも、重たい飲み物を家まで買って持って帰るのは大変。なるべくお茶や水を飲んだ方が良いとの事なのでウォーターサーバーの水はミネラルウォーターよりも美味しく感じられて水があまり好きで無かった私も水が好きになりました。

コンセントさえ差しておけば冷たい水がすぐに飲めるのでわざわざ冷蔵庫を開けてペットボトルを開けてと言う手間も省く事が出来るので飲み物だけで冷蔵庫がパンパンだった我が家の冷蔵庫がすっきり見えるようになりました。

ペットボトルだと1回開けるとなるべく早く飲まないといけないのですが、ウォーターサーバーは気にせずいつも綺麗な水なので安心でした。

12リットルのボトルがあっといに無くなってしまい、いつの間にか次のボトルへと行っていたり気づかないうちに沢山の水を飲んでいたのです。

ジュースを飲まなくなった分水を飲むようになったので健康にも良くなった気がします。

子供が産まれてからは子供が口にする物は母乳かミルクですが、母乳をあげるにも母親が水分を沢山とらなければならないので、この時初めて水が好きになっていて良かったな。と思いました。水が好きになっていたおかげで今良い母乳が出てくれているんだと思います。

母親が口にした物が子供にもいくのでこれからも好きだった飲み物とは当分お別れですが、子供の事を考えればウォーターサーバーに出会えて本当に良かったです。

我が家では飲み水専用として月に2本くらいですが、旦那も水が美味しいと言って喜んで飲んでいます。

飲み物が殆ど水になったお陰で旦那もビールの本数も減り、体型がすっきりしたのは水のお陰ではないかな。と思います。この分だと子供が大きくなったらまた本数が増えるような気がします。子供にもジュースでなく、水が好きな子に育てたいなと思っています。

ウォーターサーバーなら – 天然水ウォーターサーバーのアクアリズム